HOME >安帽って何?

安心安全をサポートする安全帽子、安帽は MADE IN AICHI JAPAN です。

安帽はモノづくり王国、愛知県で造られています。MADE IN AICHI JAPAN

 高齢者向け自転車用安全帽子の『安帽~あんぼう~』をはじめとして、帽子のツバに取り付けることが可能なLEDキャップライトなど、和光技研工業株式会社の安帽は、個人のお客様だけではなく、各地の警察署交通課、愛知県交通安全協会、福井県交通安全協会、栃木県交通安全協会、愛媛県職員消費生活協同組合、新座市交通安全協会(埼玉県)など、そしてLEDライト関連商品は、全国の消防署や一部の消防団などで採用されています。

自転車転倒事故発生の際、頭部への損傷を和らげ『死亡が重傷に、重傷が軽傷に、軽傷が無傷に』という願いをこめて高齢者向け自転車安全帽子『安帽』をご用意いたしました。

和光技研工業株式会社とは、トヨタ自動車のお膝元、愛知県刈谷市に本社があります。
当社が強みを持つ『金型』分野で、複合機能金型に特化することを目指し、金型ニーズも高度化し品質の向上、コストダウン、納期短縮など、すべての面でハイクオリティ化した中、5つの異なる分野でも積極的に事業展開をはかりながら、高い目標の実現にチャレンジしています。
そこで、2010年2月、高齢者向け自転車用安全帽子の『安帽~あんぼう~』は、自動車の内装用ドアに金型製作及び成形技術を応用して、愛知県警察と共同で開発されました。

ページトップへ戻る
安帽の特徴
 安帽は野球帽のようなデザインで、布と合成樹脂を使った帽子部分と取り外し可能なインナーからなり、重さ約300グラム前後と一般的なヘルメットに比べて軽いのが特徴です。和光技研工業の得意とする自動車内装用ドアの内張り技術である表皮材貼合一体成形を応用して製作されています。成形時に、外側に布を圧着させることにより、ヘルメットを布製の帽子のように見せる効果と強度を強くし割れないようにする効果があります。そして、12色の豊富なカラーバリエーションは、男女を問わず、さまざまなファッションにマッチしますので、気軽に普段着感覚でお使いいただくことによって、安心安全をサポートさせていただきます。
ページトップへ戻る
安帽 ラインアップ
  安帽の仕様
素 材
布生地:ポリエステル・本体:PP
インナー部:ナイロン
重 量 約300g(前後 インナー部重含む。)
サイズ
奥行き:285mm、幅:215mm
高さ:160mm
ページトップへ戻る
安帽 人気ランキング
紺色水玉模様、茶色、紺色などのシックな色が人気です。
安帽 人気No.1 紺色水玉模様   安帽 人気No.2 茶色   安帽 人気No.3 紺色
         
安帽 人気No.1 紺色水玉模様
 
安帽 人気No.2 茶色
 
安帽 人気No.3 紺色
   
 
 
安帽の構成図
   
ページトップへ戻る
 
皆さんからのよくある質問には私たち安帽あんぼうスタッフがお答えします。
 

ご家族に、いつまでも元気で安全に過ごしてほしい。そんな思いをカタチにしました。

 平成23年度の愛知県の交通事故死者数は225人で、平成22年と比較すると28人増加しています。全国でのワースト順位は1位で年齢別では、高齢者が114人と前年と比べると24人増加し、全死者数に占める割合は、50.7%でした。 さらに自転車乗車中の高齢者の交通事故死亡原因の8割が頭部損傷と打撲という痛ましい結果となっており、高齢者の交通事故を防ぐべく、愛知県半田警察署と交通安全協会半田支部と弊社、和光技研工業株式会社との共同開発によって、約7ヶ月かけ「安帽」を開発いたしました。
頭を保護する機能付き安全帽子の安帽でご家族の安全を守りましょう!

安帽    そして2010年2月、自転車転倒事故発生の際、頭部への損傷を和らげ、『死亡が重傷に、重傷が軽傷に、軽傷が無傷に』という願いをこめて高齢者向け自転車安全帽子「安帽」が完成し、かえる事業部を通じて販売しています。
開発にあたり「ヘルメットは普段着には合わない」との声が寄せられていたことから、野球帽のデザインをモチーフにプラスチックに外側から布を貼り合わせました。カラーは無地や水玉模様など12色をラインアップし、カジュアルな帽子感覚でお使いいただけます。
内側には通気性の高いメッシュ素材のカバーを付け、衝撃を和らげる工夫を施しました。内側のカバーは取り外してお家で洗濯することも可能ですので、常に清潔な状態でお使いいただくことが出来ます。
自転車に乗車する時はもちろん、ウォーキングする時、山登り、そして地震発生時など、気軽に頭部保護ができる「安帽」を皆さんがかぶっていただき、また、それが、おしゃれで、街全体が明るく、安全・安心に暮らしていけるような世の中になって欲しいと願っております。その中で、少しでも、かえる事業部がお役に立てることができれば幸いと思います